MENU
田中さん。
ガジェットブロガー
ブログテーマは「QOL向上」
買ってよかったガジェット・家電・雑貨のレビューをメインに丁寧な情報発信を心掛けています。
生活の質向上に繋がる製品や情報に出会うキッカケになれば幸いです。
レビュー依頼は、お問い合わせからお願い致します。
スマホ好きにオススメ
【QOL向上】買ってよかったガジェット・家電・雑貨まとめ

【アーマードコア6】PC版の必要スペックと推奨スペックを紹介!おすすめのゲーミングPCも!

田中さん。

どうも!田中さん。(@TAR0222)です!

アーマードコア6の発売が8月に迫り、どのハードでプレイするか決めて予約された方も多いのではないでしょうか?

複数のハードで発売される中で筆者が注目しているのがPC版です。シリーズ初となるPC版でもあるので気になるのが、PCの必要スペックですよね。

そこで、今回の記事では分かっている情報を元に、必要スペックを紹介しながら快適に遊ぶための推奨スペックとおすすめのゲーミングPCを紹介します。

田中さん。

「AC6をプレイできる推奨スペックは?」
「AC6におすすめのゲーミングPCは?」
「グラフィックボードは必要なの?」

本記事では、その様な疑問に答える内容になっています。

細かいスペックの話は飛ばして、おすすめのゲーミングPCが知りたい方は「おすすめゲーミングPC」まで読み飛ばして下さい。

目次

アーマードコア6 – 動作環境・スペックについて

それでは紹介していきます、まずは下記の最新トレーラーで実際のグラフィックが確認できますのでご覧ください。

YouTube フロムソフトウェア 公式チャンネルより引用

見て頂ければ分かる様に、美麗なグラフィックと激しい動きのある作品となっています。

公式の最低スペック

次が公式が発表している「アーマードコア6を遊ぶ上での最低スペック」です。

CPUIntel Corei5-8600K/AMD Ryzen3 3300X
メモリ12GB
GPUNvidia GeForce GTX960/AMD Radeon RX480
ストレージ65GB

あくまでも最低スペックですので、高設定でプレイするのは限りなく厳しいと言えます。

ストレージも65GBと大容量なので空き容量もしっかりとチェックしましょう。

予想する推奨スペック

詳細が発表されていませんが、トレーラー映像や「フロムソフトウェア」の過去作品、ハードがPS5やXBOX Series X|Sにも対応する事から推奨スペックは下記の様に予想します。

CPUIntel Corei5-12400/AMD Ryzen5 3600X
メモリ16GB
GPUNvidia GeForce RTX3060/AMD Radeon RX5700
ストレージ65GB

やはり快適に動作させる為には「Nvidia GeForce RTX3060/AMD Radeon RX5700」あたりのグラボがあると安心です。

最新作なだけにグラフィックにも力を入れていると思われるので準備しましょう。

合わせて、CPUもボトルネックの少ない「Intel Corei5-12400/AMD Ryzen5 3600X」あたりだと安心ですね。

アーマードコア6にグラフィックボードは必要?

アーマードコアⅥ 公式サイトより引用

ここまで紹介してきたのでお分かりかと思いますが「グラフィックボードは必須」です。

最新トレーラーを見る限り、グラフィックは大幅に向上しており、多くのエフェクトやオブジェクトが存在します。

それの処理を行うためにもグラフィックボードは必須です。搭載されていないPCでまともプレイするのは不可能と言えます。

アーマードコア6 – おすすめゲーミングPC

それでは、ここまでの情報を参考に「アーマードコア6」のプレイに適した「おすすめゲーミングPC」を何パターンか紹介します。

田中さん。

自分に合ったモデルを選んでみて下さい!

価格を抑えて入門モデルでプレイ

CPUAMD Ryzen7 3700X
メモリ16GB
GPUNVIDIA GeForce GTX1660 Ti
ストレージSSD 512GB + HDD 1TB

なるべく価格を抑えたゲーミングPCでプレイする場合は、上記の様な13万前後のエントリーモデルがおすすめ!

フルHDで60fpsが維持できる(グラフィック設定:中程度)うえに、ほとんどのPCゲームで要求されるスペックは満たしています。

「最高画質設定かつ120fps以上を固定で出したい」というユーザー以外には満足のいく入門機です。

性能と価格のバランスのいいミドルスペック

CPUIntel Corei7-12700F
メモリ16GB
GPUNVIDIA GeForce RTX 3060 Ti
ストレージSSD 1TB

4Kや動画配信もしたい方はハイエンドモデル

CPUIntel Corei7-13700F
メモリ16GB
GPUNVIDIA GeForce RTX 4070 Ti
ストレージSSD 1TB

ゲーミングノートPCならミドルスペックがおすすめ

¥188,785 (2023/05/15 08:54時点 | Amazon調べ)
CPUIntel Core i7-10750H
メモリ8GB
GPUNVIDIA GeForce RTX 3060
ストレージSSD 512GB
ディスプレイ15.6インチ フルHD IPS-144Hz

さいごに

アーマードコアⅥ 公式サイトより引用

ここまで「アーマードコア6」をプレイする上でのスペックやおすすめのゲーミングPCを紹介しました。

待望の続編であり、PC版も初登場という事から大注目の作品です。

最後にもう一度、推奨スペックを確認すると下記の通りです。

CPUIntel Corei5-12400/AMD Ryzen5 3600X
メモリ16GB
GPUNvidia GeForce RTX3060/AMD Radeon RX5700
ストレージ65GB

本作は、グラフィックボードが搭載されていないPCではまともにプレイするのは不可能です。

PC版でプレイする方は快適にプレイする為にもゲーミングPCを検討してみてはいかがでしょうか?

今回の記事が参考になりましたら幸いです。それでは、また!

Follow Me
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次