2021年 買ってよかったモノ 10選(ランキング形式で紹介)

【Pebble M350レビュー】静音&スリムで外出先やタブレットに便利

どうも!田中さん。です!

今回はマウスの紹介になるのですが

マウスを選ぶ時は何を基準にしていますか?

ゲームで使用するマウスなら

・DPI設定が幅広い

・カスタムボタンが多い

・握りこみやすいデザイン

などの特徴があげられますよね。

それでは、外出先などで使用するマウスは

どういった基準で選びますか?

今回紹介するマウスはその様な

・外出先での使用

はもちろん

・2in1タブレットでの使用

にもおすすめの次の製品になります。

レビュー製品

ロジクール Pebble M350 マウス

ストレスフリーに作業するためには

シーンにマッチしたマウスを使用する事です。

マウス何て使えれば何でもいいという方!

きっと違いを感じる事ができますので

本記事を参考にしていただけると幸いです。

次項から詳しく説明していきます。

目次

Pebble M350 – 外観・デザイン

余計なものを削ぎ落したシンプルデザインです。

上面はフラットに見えますが

前方が少し低くなる様に傾斜があります。

カラーバリエーションは

グラファイト・グリーン・ブルー・ホワイト・ローズ

の全5色です。十分ですね。

f:id:tanakasan0921:20210909234130j:plain

下部もシンプルです。

余計な機能もなく特筆すべき点はありません。

f:id:tanakasan0921:20210909234510j:plain

開くとこの様になります。

USB用のレシーバーが収納してあります。

単三電池は写真の様にセットします。

また、上部はマグネットで下部と

ピッタリと組み合わさる様になっております。

f:id:tanakasan0921:20210909234937j:plain

Pebble M350 – 静音&スリム

外出先などの使用に便利だと前述しましたが

筆者が外出先で求めるものは

下記の3点です。

外出時のポイント

・クリック音が静音である

・スリムデザインでかさばらない

・長寿命で電池切れが気にならない

喫茶店などの使用でも

周りに迷惑をかけない静音性

※従来品より90%削減

外出時にもって行くのにも

気にならないスリム&コンパクト性

電池をいつ入れたか忘れるレベルの

長寿命な電池もち

※単三電池1本で約1年半使用可能

など、本製品は

すべての条件を備えています。

なお、サイズは想像よりもコンパクトで

愛用している「ideapad duet chromebook」

と比較してもこのサイズ感です。

2in1タブレットにピッタリのサイズ感ですね。

f:id:tanakasan0921:20210910003825j:plain

Pebble M350 – USB・Bluetooth両対応

マウスを使用する方法が

・USBレシーバー

・Bluetooth接続

双方に対応しています。

何気に嬉しい機能ですよね。

双方どちらの接続でも

安定性もあり不便には感じませんでした。

Pebble M350 – 評価&まとめ

下記にて評価しました。

評価

デザイン  ★★★★★

動作精度  ★★★★☆

機能面   ★★☆☆☆

フィット  ★★★☆☆

解像度   ★★★☆☆

耐久性   ★★★☆☆

◆デザイン

大満足です。外出時のお供になっています。

◆動作制度

無線ではありますが

気になるほどの事はないです。

◆機能面

必要最低限の機能なので…

また、ひとつ気になった点があったので★2

これは個体差もあるかとは思いますが

ホイールの動きがいまいちです。

さらにクリック音が静音なのに比べ

ホイールの作動音が少し気になりました。

◆フィット

可もなく不可もなくです。

手の大きい人にはフィットしずらいでしょう。

◆解像度

安価なマウスとしては

必要十分なトラッキング機能です。

◆耐久性

安価なマウスなので何とも言えませんが

不安感はありません。

はい。ここまで紹介してきました。

総評すると、もちろんおすすめです。

おすすめ使い方

喫茶店などの外出先

モバイルPCや2in1タブレット

一度、外出先でスリム&静音なマウスを使用すると

元には戻れないくらい快適です。

今回のレビューが参考になりましたら幸いです。

スリム&静音マウスで外出先でも快適に作業しましょう。

それでは、また!

Follow Me
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる